勉強部屋が欲しいため新築を建てた

新築を作りたいと思った時、その理由としてなんと言っても大きいのは子供の事ではないでしょうか。よくあるのは、学校の近くに引越しをして新築を建てたいということです。それはとても重要な事ですね。子供が歩いて通学できる郷里でないと、とても困ります。私たちもそのことを考え京田辺市に注文住宅の家を建てることにしました。

また、子ども部屋がないということも新築を作りたい理由になります。子どもだって、一人になりたいと思うことがあるでしょう。家族でも、誰でも一人になりたいと思うことがあるのです。その時、子ども部屋は勉強をするためにはとても大切ですね。静かなところで勉強したいと願うのは、だれだってそうでしょう。実際に新築にすることにより、子供が勉強をするリズムを自分で付けることができています。

自分の部屋に入り、まず勉強と宿題をしてから遊びに行くようになりました。そのことも、自分の部屋の中で直ぐに済ますことが出来るので、子供の中で勉強をするという、私が家事をするような動線ができたと思っています。