注文住宅

キッチンにコンセントが少ない

注文住宅として、自分の希望をいれたつもりでしたが、やっぱりぬかっていることもあります。じっくり検討したものの、住んでみて始めて分かることもあります。そのことは、仕方がないと思うしかありません。二度と注文住宅を作ることができないので、とても残念に感じています。
その中の一つとして、キッチンについてもっときちんとかんがえておけばよかったと思ったことがありました。それはなんと言っても、コンセントが少ないことです。コンセントが少ないと電化製品を使うことが限られてしまうのです。ガンガン使うことがあり、それについてもっとあればよかったなと後悔しています。
そのコンセントの場所として、まずはシンクのところに欲しいのです。現在は、一つあるのですがたくさんの料理を作る場合はそれでは全く足りません。コンセントが少ないので、料理を思いっきり作ることができないのです。それはとても残念な事です。もっと欲しかったと思っています。